良いお水の条件「バナジウム天然水」

2016年6月27日 at 1:03 PM

富士山!!です
富士の天然水には「バナジウム」が入っています。
名水で有名ですが、関東の方なら日々の心のシンボル「霊山」ですよね💛

かくいう私も「富士フェチ」(笑) 富士山大好きです!

huji
その富士のふもとから湧き出るのが「富士の天然水」です。

富士山の天然水にはバナジウムの他ケイ素も多く含まれ 更に天然の水素も含有しています。
まさに「霊気」のたまものです。

富士おいしい天然水 PREMIUM

バナジウムとは?

バナジウムは原子番号23の元素。元素記号は V。バナジウム族元素の一つ。灰色がかかった銀白色の金属で、遷移元素である。
生体内の酵素や錯体の構成に加わっている例が多数確認されており、特に窒素固定細菌では、その酵素系における必須元素のモリブデンが欠乏した時、これを補うためにバナジウムを含む酵素が働くことが判っている。(Wikipedia)

バナジウムは雨水や雪解け水が地層にしみこむ時、玄武岩などから溶け出すミネラル。
発見したスエーデンの博士がスカンジナビアの神話に出てくる「愛と美の女神 バナジス」にちなみ命名したそうです。
1977年、アメリカの生化学者が偶然「細胞内の酵素を阻害する働き」がバナジウムにあることを発見し研究を続けた結果 バナジウムが糖尿病に効果があることを発見しました。

「バナジウムはインシュリンに似た働きをすることが判明」 一日に60mgバナジウムを与えると糖尿病が改善することが判りました。

普段の水分補給に「バナジウム入りのお水」が効果的です


「富士の霊気」ご利益を飲みましょう!!