モチ麦の糖質は? スーパー効果!

2016年6月29日 at 10:59 AM

モチ麦って ここの所気になっていたんだけど「糖質は」?
って調べてみたら「糖質」は糖質なんだけど・・・ベータ―グルカンって
凄く健康に良い食材らしいです💛

もち麦に含まれる糖質βグルカンって何?


もち麦に含まれる糖質βグルカンとは、別名β1,3-グルカンと呼ばれるようです。

多糖類に属し、通常はグルコースが直線上につながって結合しているのに対し、
β1,3型はグルコースが網目状に絡みあって効果が一層発揮されるらしいです。

そのため、でんぷんが良く絡み合い、炊飯で加熱した時に粘り気がアップ!
お腹の中で絡み合って「余分な糖分」「余分な脂質」を吸収せず楽するので
急に「血糖値」を上げないそうです
糖質は・・・と思っていたのですが「コメに比べると」栄養価が半端なく多いので
これは糖質制限者にも食べれる「朗報」かと思います💛

もちむぎ
糖質βグルカンは、1940年代にパンの酵母から発見され、その後、1960年代にニコラス・ディルジオ博士が
パン酵母の細胞壁から抽出に成功し、「β-1.3グルカン」と名付けられたそうです。

現在はシイタケやヤマブシダケのβグルカンが抗ガン剤として実用化されていて
健康回復にもスーパースターですね!

他にも・・・
1.血中コレステロールを下げる
 食材の消化吸収を抑えてくれる働きがあるそうで、
 特にほかの食べ物と一緒に食べると、血糖値の上昇が抑えられるので、肥満解消の他、ダイエットに効果的ですね!

2.便秘解消
 通常のお米に含まれている食物繊維の約20倍の量が含まれており、排便をスムーズに促します。

3.糖尿病の予防
 食物繊維が豊富なのに低カロリーなので糖尿病の予防にも効果的です。
 前述の様に「βグルテン」は吸収されるのに時間がかかるため、血糖値の上昇が穏やかにします。

4.美肌効果
 カルシウム、ワインなどにも含まれるポリフェノール、ビタミンB2、鉄分と言った、
 美肌になるには欠かせない重要な成分がいっぱいです。

5.免疫力を高める
 体内に侵入するウイルスを撃退し、病気などから体を守る効果があると言われています。
 さらには「抗がん剤」としても注目されておりサプリメントなどで免疫療法の原料として活躍しています。

お米に混ぜて炊くほか、ハンバーグなどの具材としても応用できるようです。
モチモチ感があり「食べごたえ」もあるので食いしん坊の方などの救世主かもです。
(自分のことかな?(笑))