健康診断で使われる酵素量の判定

GOTとGPT・・・よく出てくる数値ですね?
これって「肝臓に関する酵素量」って知っていましたか?

肝機能を判断する代表的な酵素
だそうです。

肝機能の診断結果の紙に必ず出てくる、この2つの略称。
GOTはグルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ
GPTはグルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼの略で

ともに、肝臓でたんぱく質の原型となるアミノ酸を作り出す働きをする酵素です。

最近酵素摂取の話題が多く「自然な食事をしていれば」との記事を読みますが
「自然な良質な食事」って 自信がありますか? 農薬汚染や肥料汚染・・・ 酵素が生の物に
含まれていると言っても「安心して食べられる」環境にないですよね?

鮮度の良い生の食品は、それが一番熟れた状態で摂った場合、その中の酵素がその食べ物を分解するのを助けます。
食品に含まれる酵素は、その食べ物を消化しやすいように分解してくれるのです。

kudamono
 

ですがほとんどの人は、この生の状態から程遠い食事をしていますから、酵素がかなり不足してます。

そして体内に酵素があるとしても「食事の質が悪いと」(揚げ物などや化学合成物質汚染の場合)
「消化酵素」が大量消費され、内臓の働きを促す「代謝酵素」に回らないのです。

代謝酵素が各臓器を活発に活性化させてこそ免疫機能が発揮されますが、消化酵素に多くが使われてしまうのを
補うためには外からの「応援」摂取が必要なのです。

出来るだけ「酵素の多い生活」が大切です。

 

普段の食事に気を付けて 酵素を取り込むようにしてくださいね♪

 

食物の酵素は 「醗酵食品」にたくさん豊富です。

納豆やヨーグルトが有名ですね♪

 

この夏までに実質無料のダイエット!

酵母と黒しょうがの力、はぴーと
で実質無料のダイエット・・・してみませんか?

酵素」で体を柔らかく´ ³`)ノ ~♡~ 受け入れ体性の準備を整えて
そこに 燃焼を高める「」生姜 最強コンビにお任せダイエット♪

なにせ「溜まりもの」(笑)だけで多い人は2,3キロ行けちゃうそうですから~
此処は「酵素」と「酵母」の強力タッグを信じて ふんばりましょう(笑)

プラス内臓脂肪を減らす目的でたださえ燃焼ポカポカ系の生姜が「黒」!!
生姜はもともと燃焼系→ 基礎体温は1度上がると新陳代謝が盛んになりますので燃焼率があがります。
ジムに行く前に 朝の筋トレする前に飲んでやると「汗の出が」違いますよ~♪

まだまだ春先寒い日々が・・・こんなときには中から温めて「燃やしちゃいましょう」!

ここ一番のダイエットにガンんバレれば「ファスティング」を実行してみてもいいかもです。
昨日発表のあったニュースでは2,3日のファスティングで体の細胞が生き返りたっぷりアンチエイジングの
効果がありと言われています。

栄養面で心配なところも「はぴーと」を飲みながらなら安心ですし、「粒タイプ」ですから
邪魔になりません。

良さげなら続えけても基礎代謝を促す目的なら「たっぷり野菜分」の費用効果が浮きますので
働き女子ににしたら鬼に金棒ですから!

はぴーと
夏場の薄着に向けて はぴーと ” target=”_blank”>はぴーとダイエットチャレンジしませんか?




キレイになるビタミン C💛!

肌がきれいになる と言ったらビタミンCですよね~?!
ちょっと前までは韓国などでの「あかすり」時に きゅうり(笑)
顔に乗っけられました~

あれもビタミンなんでしょうが 「肌が荒れる」という話もあり
今はビタミンCをクリームに入れて肌に塗る が主流ですよね。

太陽が吸収するビタミンDも 土台にビタミンCがあってこそコラーゲンが
合成されるそうで女性にとってはいくらとっても「不足」なしです!


私も毎日果物や野菜で取っていますが「病気になったときは」大量摂取が良いそうです。
抗酸化力やストレス緩和に効果が高い上に 免疫機能も更新するそうです。
bihada
ビタミンCを多めにとるべき理由
シミが気になる

メラニン色素の蓄積がシミになります。
メラニン色素を薄くするためにビタミンCが有効です。
美容外科などでは肌に塗るタイプのビタミンC(脂溶性ビタミンC)クリームを処方しています。

肌の美白を促進したい

シミと同じようにメラニン色素が減ることで、透明感が増してきます。

喫煙者である

タバコを吸うと大量のビタミンCが消費されます。
タバコの煙に含まれている有害物質の影響を少なくするためにビタミンCを補給することが重要です。

風邪の予防

ビタミンCが風邪の予防に効果があるという話は有名です。
この効果は微妙ですが、風邪や病気の際には体に対してストレスがかかるため、ビタミンCの要求量は増大します。

ストレスが多い生活をしている

精神的ストレス、身体的ストレス、環境的ストレスなどあらゆるものがストレスの原因になりえますが、ストレスが活性酸素を発生させます。
高ストレス環境においては、活性酸素から体をまもるためにビタミンCの要求量が増大します。

便秘になりやすい

メガビタミン療法という大量にビタミンをとる治療法がありますが、ビタミンCを多量にとった場合に下痢することがあります。
ただ、ビタミンCをある程度多くとることは便秘解消に役立ちます。

花粉症やハウスダスト

花粉症やハウスダストはアレルギー物質であるヒスタミンが多量に分泌されることが原因です。
ビタミンCは過剰なヒスタミンを少なくすることでアレルギー症状を軽減します。

ものすごい効果の数々・・・ みなさん 摂取をお忘れなく!

「食べたい!」がSTOP出来る”酵母” from韓国!

韓国から食べたい気持ちがSTOPできる酵母DNF-10が来ていますよ~♪

DNF-10
酵母の力で「空腹感」が収まる 「脳をだます」らしいです
さすが韓国!! 行くとワンサイズ小さい服が多く なんでこんなにスリムなの?
って思いましたが(先月行ってきました) このせい?

私一年かかってようやく「空腹感」「飢餓感」なくなりましたが・・・・
此処までになるのが大変💦

呑んで出来るなら嬉しいです!💛


>『はぴーと』は、空腹感をストップしてダイエットをサポートするサプリメントです。
ブラックジンジャーで脂肪燃焼も手助け♪さらにベジフル酵素のチカラで美肌効果も期待できます。
初回実質0円で購入できる買いやすさもアピールポイントです。


ジム行って運動した時の汗がすごいらしく「ブラックジンジャー」の燃焼系の成分に40種類の野菜の酵素がプラス!

燃焼効率と「排便」を促しスッキリ”痩せる”そうです。

かなり賢い方法です。たぶん食べたとき出る「脳の満腹中枢」を満足させる仕組みですね。
かの国らしい(笑)です。
酵素の力で体調を管理したり、酵母の力でストレスをなくし体調もアップするから、
かなりな速さで痩せるそうです♪

デモだと3か月で9.5キロって口コミが書いてあります。 詳しく成分が分かったらレポートします!´ ³`)ノ ~♡

最初の申し込みは「ゼロ円」で次回から効いたら買えるそうですから 「お試し」も嬉しいです💛

トライしてみて!




美味しく飲めるWINEみたいな酵素

今よく目にするのが「寝る前に一日一回コレするだけで・・・
っていう宣伝CM SNSなんかにすごくスリムになった人が出てきます。

body03
つくづく女惚れします💛

酵素は元もと良いものだから「凝縮」してたり「生」だったりしたら本当に効きそうですよね。
酵素がなぜいいのかご存知と思いますが 酵素をたっぷり摂ると食べ物の消化・吸収がよくなるので、代謝力がアップし、栄養が行き渡り、新陳代謝が活性化されるから・・・当然若返り機能満載で肌もつるつるになるし体調も良くなっちゃう♪
もちろんダイエットにもGOOD!
最近疲れやすくなって「皺っぽく」(笑)なった私は、ゼリー状のものと、

サプリタイプ飲んでいますが💛

酵素ドリンクって、果物ベースが多いせいか「甘みやとろみ」がダイエット中に飲んじゃっても良いの?・・・と
聞きたくなるくらい 美味しいですが 

一日の何時頃 飲むのが良いんでしょうかね? 疑問です。

夜中就寝中にホルモンバランスが整ったり 体の修復行うそうなので「寝る前に飲む」
・・・ ってのが、 正解なんでしょうね~?

私は朝一「起きたとき」にサプリ類 飲む癖がついているから・・・ いまいちなのかな?
(ほかの時間帯なら 忘れてしまうのが原因です💦)
ワインみたいにのめるんなら「是非」 寝る前に飲んでみたく思います。

それで 美BODY💛になれたら最高ですね~

 

酵母のパワー

<酵母の力>

酵母は糖質が大好物! 糖質を食べて、水、炭酸ガス、酢酸などに分解 糖質をカットしてくれます。
砂糖水の入ったビーカーに、生きている「糖質分解酵母」をいれると、約2時間で、砂糖水(20kcal)のカロリーがゼロになります! 
これが酵母の力です

<満腹感キープ酵母>

「満腹感キープ酵母」は “お腹いっぱい!” をサポート。
酵母ペプチドDNF-10」は、満腹感キープ酵母のひとつなので その成分は、食べたい気持ちにアプローチ。
満腹感を早めに出して食べ過ぎをストップ! 食べ過ぎない食生活をサポートしてくれます。

よく言われるのが「糖質制限」し始めると食欲が薄くなるというもの。
これは脂質が糖質に比べ満腹感酵母をお腹で早く引き出すためです。

朝しっかりご飯やパンを食べたほうが「早く空腹感」を感じた経験ありませんか?
この作用が日々の食べ過ぎを増長して・・・悲しいことに太る体になっていきます。


「酵母ペプチドDNF-10」は「プレミアム酵母」の含有成分ですよ

さらに満腹感キープ酵母に含まれるグルコマンナンがお腹の中で最大約200倍にふくれ、食べる量をセーブ。
ついつい食べてしまう間食も抑えます。
満腹感が続くから、「食べたい」という気持ちからすっきり解放!気づけば腹八分目が習慣に

manpukukan




プレミアム酵母の痩せれる秘密

炭水化物(糖質)は体内でブドウ糖に分解され、血液に取り込まれます。

血液中のブドウ糖が増えすぎると、インスリンというホルモンが分泌され、インスリンが増えると、ブドウ糖は血管の外へ追い出され、細胞に取り込まれます。

その取り込まれた一部は脂肪に姿を変え、皮下脂肪として蓄積され、太っていくのです。
消化するのにかかるエネルギーは炭水化物はたんぱく質に比べ 1/3程度。
肉類は、食べながらにしてカロリーを消費するのに対し、炭水化物は食べた分がほとんどそのままカロリーに。
さらに満腹になりづらい性質があるため、ついつい食べ過ぎてしまいます。

W酵母は「糖質分解」と「満腹感キープ」をサポート!


今まで通りの食生活でも自然とスリムへ導きます。

「満腹感キープ酵母」が“お腹いっぱい!”をサポート。

満腹感キープ酵母のひとつ、新ダイエットサポート成分「酵母ペプチドDNF-10」が、
食べたい気持ちにアプローチ。食べ過ぎない食生活をサポートします。

さらに満腹感キープ酵母に含まれるグルコマンナンがお腹の中で最大約200倍にふくれ、
食べる量をセーブしてくれます。

ついつい食べてしまう間食も抑えます。 満腹感が続くから、「食べたい」という気持ち
からすっきり解放!気づけば腹八分目が習慣に!

食べ物で酵素を摂ることはできますが、必要な量を摂るのは大変。
なぜなら、酵素は熱に弱く、消化器官で分解されてしまうからなのです。

また、酵素はそれぞれ1つの仕事しかすることができません。
例えば、デンプン質やたんぱく質を分解する「アミラーゼ」には、
脂質を分解することはできません。

普段の食生活で、3000種類もある酵素を摂ることはほとんど不可能に近いでしょう。
「酵素」の母である「酵母」なら、体の中でいくつもの「酵素」をうみ出してくれます。

いいもの生活のプレミアム酵母は、抹茶特殊コーティング。
抹茶特殊コーティングは生きてる酵母を休眠させ、熱や胃酸に負けないように、
酵母をコーティングした状態で、腸まで届かせます!
眠っているだけだから、一定の条件で元気に活動開始!
目覚めた生きてる酵母はあなたの腸内で大活躍する事が出来るのです!
酵素の母と言われる酵母は、酵素を効果的に生み出します。
プレミアム酵母は活きた酵素を生み出します!

PRHP http://iimonokobo.hannnari.comより転載

<是非、この機会にプレミアム酵母の格安トライアルをお試しください♪>



酵素の力で「糖質制限」♪

プレミアム酵母のご紹介です。酵素(酵母)に関して最強だと思うから♪

元々腸内フローラ(常在菌)は「酵素」をエサにして活性しています。
その酵素のお母さんが「酵母」! これなくして腸活は出来ません💛

みなさんは「糖質制限」って聞いたことありますか?
最近テレビやメディアで言われている「炭水化物ダイエット」「ローカーボダイエット」って言った方がわかりやすいのかな?

要は糖質(炭水化物)をできるだけ摂取せずにダイエット(やせたり)さらには糖尿病改善したりして健康になっちゃおう! 
という試みです。
私は昨年の3月にスタート。58キロからのスタートで今53キロ💛 5キロ減!

「くびれのある」スリムな体になりました。




痩せても「ガリガリ」にならないのには「代謝」のコツがあり、炭水化物(糖質)を1日に1回減らすことからその日によっては「ゼロ」にする(60mg~120mg = その人の最低代謝分は摂取して ゼロ と換算)やり方です。
※ 一度の食事(デザート)に関し20mg以下は「食べなかったことにする」ので計算上はゼロと言います。

<糖質の量って知っていますか?>

tansuikabutu

これは私が糖尿病ではないからで、病気の方はもっときっちりやっています。

プレミアム酵母はこの「糖質」を酵素の力で「ゼロ」に本当にしちゃいます!

酵母決定版「プレミアム酵母」


酵母とは?

酵母(酵素)とは?

皆さん酵母ってご存知ですか?

<酵母とは?>

乳酸菌や納豆菌、カビや麹等の菌類と同様に有機物(食物)を利用し「発酵」するものをいいます。

koubo 私たちの日々の食生活は、この自然の力「発酵」を利用することにより、健康的なものに変えられ、支えられてきていると言っても過言ではないのです。

古来よりビール、日本酒、ワイン等のお酒を始めとして、納豆、味噌、醤油、での大豆発酵、糠でつけて発酵させて作るお漬物や、お米穀物類から造るお酢、パンやチーズなども酵母のなせる業です。

<酵母のはたらき>

酵母は有機物(食物)に含まれる「糖質」をエサにして、それを「アルコール」と「炭酸ガス」に分解しながら、分裂、成長していきます。

この状態を「発酵」と言います。

例えば日本酒は、お米に含まれる「糖質」を「清酒酵母」が「アルコール」と「炭酸ガス」に分解することで「お酒」になります。

完成間際の「どぶろく」が発砲して炭酸が含まれるのは、これが理由で、その後、火入れをして初めて日本酒が完成します。
(加熱により炭酸が飛びます)

パンも小麦の糖質を酵母が分解して、その炭酸ガスで生地が膨らむのです。
同様に焼いたらアルコールが飛びます。

と言うように、酵母は、糖質を分解してくれるという、糖質過剰摂取の現代人には夢のような働きをしてくれる微生物なのです。

http://tousituseigen.tekipakioffice.com/koubo.htmlより(自己サイトです)






酵素とは?

酵素とは?

酵素は、体内の生化学的反応を刺激したり加速させる、天然のたんぱく質です。

酵素は、その多くが膵臓で作られますが、食べ物を分解して、血中に栄養素を取り込むのを助けます。
代謝酵素は、新しい細胞を作ったり、血液、組織、器官内の傷ついた細胞を修復したりします。

消化酵素とはいわゆる「食べたものを消化」するときに使います。
ですから、ほとんどの代替医療の専門家は、消化酵素を摂ることの重要性を分かっています。
年齢を重ねるほど消化機能が落ちるのはこの酵素不足。歳を取るにつれてさらに重要になってきます。
良く病気で、逆流性食道炎とか、裂孔(れつこう))ヘルニア、胃潰瘍などの消化器系の問題が起こると
酵素による治療が行われますが、酵素は実はガンの治療にも非常に重要な働きをするものだそうです。

何故なら 酵素は、一つの物質を違う物質に変えたり、膵臓、肝臓、免疫機能をサポート
したり、しているからだそうです。

酵素に関しての定義づけは1985年にエドワード・ハウエル博士が書いた「酵素栄養学」が初めてで、著書で紹介されました。
現在の多くの酵素に関する本や学説がこの博士の影響を受けています。以下はその要約をまとめたものです。

酵素の分類

◆「体内酵素」は「消化酵素」と「代謝酵素」に分かれますが
本来は同じ物です。 ※その都度必要な方の働きをします。

1.「消化酵素」=食べ物を消化するのに使われます。
(唾液や、胃液、腸液などに多く含まれます)

●ご飯などに含まれるデンプンを分解する →アミラーゼという酵素
●肉などのたんぱく質を分解する     →プロテアーゼという酵素
●脂肪を分解を分解する         →リパーゼという酵素

これらが働き、分解された栄養素は小腸で吸収され、身体中に行き渡ります。

2.「代謝酵素」=身体活動、老廃物の排出、新陳代謝、自然治癒力
などの生命活動に使われます。

この代謝がしっかりと行われていて初めて健康な生活が送れます。

「消化酵素」と「代謝酵素」は相反する動きをします。
消化に負担が掛かるときは(食べ過ぎなど)健全な代謝が行われません。
一方、体調不良の時は体の回復に代謝酵素が多く使われるため消化はおろそかに
なり「消化不良」などの症状が出ます。
体が弱ったときに「消化の良いもの」を食べる理由はこの辺にあります
yasai
酵素には素晴らしいPOWER がありますが体内で必要なだけ常に維持するには
限度があります。しかし、自然界にある食物酵素からとることもできます。
食物酵素が豊富な食物を食べれば消化酵素をあまり使わずに済みます。

植物酵素を取り入れ十分な酵素が体内にあれば、肌の新陳代謝や胃腸の元気、
そして免疫力UP、解毒等に酵素が使われ、身体全体の調子が良くなり、
代謝力も高い、太りにくく、病気にもなりにくい、若々しい身体になります。

最近の現代人は「酵素」がかなり不足しているそうです。
「揚げ物などの資質の多い食事」は消化にあたり酵素を大量に消費するそうです。
酵素の絶対量は年齢と共に低下していくそうで、年を取ると油物が食べれなくなるのは、体が拒否し始めるのだと思います。
一日一回は、「新鮮な野菜」を生食すると酵素が補えるそうです。

季節によってもばらつきがある昨今、難しくなってきていますね。

良ければ「ドリンクで酵素」がおすすめです💛